世界の中の日本

Just another world information site

国際

米国が毒素条項を日本とEUに飲ませて中国経済の破綻がほぼ確定 自由貿易から中国を追い出す

投稿日:

1:みつを ★:2018/10/06(土) 21:57:26.33 ID:CAP_USER9

https://jp.reuters.com/article/usa-trade-ross-idJPKCN1MF2OD

ワールド
2018年10月6日 / 00:14 / 14時間前更新
中国との貿易協定阻止、日欧にも条項盛り込む可能性=米商務長官

[ワシントン 5日 ロイター] - ロス米商務長官は5日、新たな米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)に盛り込まれた中国との貿易協定締結を阻止する「毒薬条項(ポイズンピル)」について、米国が今後締結を見込む日本や欧州連合(EU)などとの貿易協定にも取り入れる可能性があるとの認識を示した。

ロス長官はロイターとのインタビューで、毒薬条項は中国の知的財産権侵害や助成金供与などの慣行を「正当化する」貿易協定の「抜け穴をふさぐ」ことが目的と説明した。

同条項が、他国と将来締結する貿易協定にも盛り込まれる可能性はあるかとの質問には「状況を見守ろう」としつつも、USMCAが先例となり、他の貿易協定に盛り込むことは容易になるとし、条項が「貿易協定締結の必須要件になるとの考えが理解されることになるだろう」と語った。

長官はまた、11月6日の米中間選挙まで米中通商協議に大きな展開があることは想定していないと語った。



続きを読む

続きを読む

-国際

執筆者:


関連記事

【中国メディア】日本人は国に命をかけようとは思わない? 日本人には愛国心が・・・

中国人は一般的に愛国心の強い国民性と言えるだろう。過去に起きた反日デモの際には愛国無罪という言葉が話題になったことがあるが、愛国心のためならば法を逸脱した行為も許される風潮すら存在する。 ソース:http://news.searchina.net/id/1656681?page=1…

難民政策を変更したメルケル首相が歴史的敗北を遂げて失脚寸前 危険な政党が力を伸ばす

1:ニライカナイφ ★:2018/10/15(月) 03:07:53.20 ID:CAP_USER9
ドイツで14日実施されたバイエルン州議会選挙で、メルケル政権を支える保守与党、キリスト教社会同盟(CSU)が歴史的な大敗を喫する見込みとなった。公共放送ARDの14日18時(日本時間15日午前1時)時点の見通…

トランプ大統領が『文在寅の体面を粉々に粉砕する』凄絶な展開に。要請には応じず米空母を派遣

1:らむちゃん ★:2018/01/12(金) 19:52:35.67 ID:CAP_USER
夕刊フジ2018.1.12 http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180112/soc1801120003-n1.html?ownedref=not%20set_main_ranking 韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開会式に、安倍晋三首相と、ドナルド・トランプ米…

no image

『安倍首相が憎くて堪らない』と韓国高官が”日本の復讐”に激怒。告げ口外交をやり返してきた

1:ねこ名無し ★:2017/10/27(金) 08:24:52.15 ID:CAP_USER.net
安倍晋三首相の圧勝は文在寅(ムン・ジェイン)政権にとって胸が痛むしかない。文大統領は執権から半年で安倍首相に4回も会った。うち2回は韓日米首脳会議を通じてだ。 与党消息筋によると、安倍首相はト…

【スピーチ】 イバンカ氏 「アベノミクスは、ウーマノミクス、女性のための経済政策」

アメリカのトランプ大統領の来日に先立ち、2日に長女のイバンカ大統領補佐官が日本に到着した。イバンカさん来日の目的は、国際女性会議「WAW!」。 ソース:http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00375390.html…