世界の中の日本

Just another world information site

社会

海外「日本にいるだけで勝ち組だ!」 『世界最高の都市ランキング』で日本が1位2位を独占

投稿日:

アメリカの富裕層向け旅行専門誌「コンデナスト・トラベラー」は9日、
2018年版の魅力的な大都市(米国除く)をランキング形式で発表しました。
42万人以上の読者が参加して投票が行われた結果、
東京が3年連続の首位となり、京都が前年の3位から2位に上昇、
前年のランキングでは圏外だった大阪も12位に入り、
日本からは1カ国で最多となる、3都市が選出されています。

10. バンクーバー(カナダ)
9. バルセロナ(スペイン)
8. パリ(フランス)
7. シンガポール
6. シドニー(豪州)
5. ハンブルク(ドイツ)
4. ウィーン(オーストリア)
3. メルボルン(豪州)

2. 京都(日本)
1. 東京(日本)


ここで重要なのは、記者の独断ではなく、読者の投票の結果という点でしょうか。
実際に日本を訪れたことがある方々からは、賛同の声が多く寄せられていました。

「日本で人生観が変わった」 『日本が安全な聖域である理由』に共感の声が殺到

senso-ji-temple-tokyo-GettyImages-465360690.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

【ナマポ】生活保護費、7割の世帯が減額へ 都市部で減額幅大きく

生活保護のうち食費などの生活費にあたる「生活扶助」が、来年度の見直しで受給世帯の約7割で減る見通しになった。厚生労働省が22日発表した。都市部の単身世帯や多子世帯で減額幅が大きく、地方を中心に増額になる世帯もある。見直しは2018~20年の毎年10月に段階的に行う。扶助費は最終的に年間160億円(1・8%)減る。 ソース:http://www.asahi.com/articles/ASKDQ4VGMKDQUTFL00T.html…

【シェアハウス投資】スルガ銀行の不適切融資が一兆円規模 第三者調査委

シェアハウス投資に絡む不正融資を巡り、スルガ銀行の第三者委員会が実施した調査の概要が21日、分かった。審査資料の改ざんがあるなどの不適切な融資が1兆円規模にのぼるとした。スルガ銀は第三者委の調査結果を受けて、経営責任の明確化を含めて抜本的な体制刷新を迫られる。 ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34398450R20C18A8MM8000…

【裁判】朝鮮学校が敗訴、二審も補助金認めず=大阪高裁

大阪府と大阪市が朝鮮学校に補助金を交付しないのは違法として、大阪朝鮮学園が府と市に不交付決定の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が20日、大阪高裁であった。松田亨裁判長は訴えを退けた一審大阪地裁判決を支持し、学園側の控訴を棄却した。学園側は最高裁に上告する方針。 ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180320-00000152-jij-soci…

海外「眠れる大国がついに…」 日本版海兵隊の誕生に海外から歓迎の声が殺到

離島防衛の専門部隊として陸上自衛隊に新設された、「日本版海兵隊」となる「水陸機動団」の隊旗授与式が、昨日7日、相浦駐屯地(長崎県佐世保市)で行われました。「水陸機動団」は2個の機動連隊、戦闘上陸大隊、後方支援大隊などで構成。現在は約2100人規模ですが将来的には3000人規模に拡充し、1個連隊を沖縄に配備する構想もあります。式典後にはアメリカ海兵隊員20人を含む約240人により、占領された離島に上陸して制圧する訓

【長崎県庁】電源コードを机に上げる単純作業を830万円で業者に外注していたことが判明 監査「県民目線で考えて」「積算根拠不明」

今年1月の長崎県庁舎移転で、新庁舎の床に置かれた電源コード約1500本を各事務机に上げる単純作業などに、県が約830万円を業者に支払っていたことが4日、県監査委員の本年度定期監査結果で分かった。県監査事務局は「県民目線でみれば職員でできなかったのか。約830万円をかける必要性自体が疑問」と指摘した。 ソース:https://this.kiji.is/420755598620984417?c=39546741839462401…